南日本薬剤センター
〒891-0141 鹿児島市谷山中央5丁目15番1号
〒891-0141 鹿児島市谷山中央5丁目15番1号
099-267-4365

地域との連携AREA COLLABORATION

南日本薬剤センターは、鹿児島の地域医療を支える一員として積極的に
地域の皆様の健康づくりを多方面からサポートしていきます。

・在宅医療
高齢化が進む現在、日本では、高齢者が可能な限り住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるよう、医療、介護、予防、住まい、生活支援サービスを切れ目なく一体的に提供する「地域包括ケアシステム」の構築が進んでいます。
私たち南日本薬剤センターではこの地域包括ケアシステムの中心になる、充実した在宅医療を行うためのチーム医療に貢献するために取り組んでいます。


*在宅医療に関してはこちら

・地域に密着したセミナー・イベント
南日本薬剤センターでは、一人ひとりが安心して健康に生活していくために必要な知識や情報を発信するイベントを開催しています。その中のひとつが、2010年1月より開催している「健康教室」です。
毎月、病気やその治療薬に関する事をテーマに開催され、参加者の方にも分かりやすいと好評をいただいており健康に関する情報収集の場として、大変有意義なイベントとして定着しています。さらに薬草ツアーとして、県民の森 自然薬草の森へのツアーなどのイベントも行っています。
また、「市民公開講座」として、弊社主催で外部より講師をお招きし、高血圧や肥満など身近なテーマで市民の方々に好評いただいております。

*「健康教室」に関してはこちら
*「市民公開講座」に関してはこちら

・健康に関する情報発信
各店舗に来店された患者様に手軽に読んでいただけるように毎月1回「やっきょくだより」を発行しています。病気や薬に関することや県内の感染情報、簡単レシピなどさまざまな情報が読みやすく掲載されています。

*「やっきょくだより」に関してはこちら

・地域医療を支えるための人材育成
地域医療を支えるために人材の育成はかかせません。弊社では職員の資質向上のため研修や研究発表を積極的に実施しております。
■研究発表
昭和63年より年1回、研究発表会を開催しています。調剤薬局だけでなく、病院や薬学系大学からの研究発表、さらに多彩な特別講演をおこなっており、全国からの出席者に好評です。

■研修会
鹿児島市薬剤師会南支部共催により、月1回研修会を開催しています。鹿児島大学医学部歯学部付属病院、鹿児島生協病院、谷山生協クリニック、近隣病院の医師をお招きし、疾患や病態生理等の講演会を開催しています。


*「研究発表」に関してはこちら
*「研修会」に関してはこちら

他機関との連携
弊社は2016年、薬剤師育成や研究促進等を通じ、地域住民の皆さまへさらにより良い医療を提供できるよう熊本大学との連携協定を締結いたしました。

*「大学連携」に関してはこちら